ひとづくりのまち井原

大好き井原

担当【釆女 由紀子】

課題設定

  • 昨年度のワークショップを通して、さらに井原デニムについて知りたいことを話し合う。
  • 井原デニムの魅力について考え、魅力を伝える方法を考える。

情報収集

  • クロキの工場見学をする。
  • ミズタニに行き工場見学をする。
  • おのはなこ商店でワークショップ体験をする。
  • デニムホテル「舞鶴楼」の見学をする。

整理・分析

  • 見学をしたり、インタビューをしたりして分かったことをグループで共有する。
  • 撮った写真をchromebookで共有したり、インターネットを活用して、魅力が伝わる画像を集める。

まとめ・表現

  • chromebookで共同編集を行い、「デニムの秘密」と題して、デニムの魅力を伝えるスライドを作成する。
成果

井原デニムについて調べ、出部地区内の工場に見学に行き話を聞くことで、デニム産業をより身近に感じることができた。

課題

コロナ禍で見学が制限され、直接話を聞く機会を調整したりすることが難しかった。

来年度に向けて

調べたことをパンフレットやリーフレットにまとめることで、井原の魅力を地域にも発信していきたい。