ひとづくりのまち井原

 野上小学校・3-4年①

大好き、井原︕

担当【濵田 知夏】

課題設定

  • 総合的な学習の時間にどんな学習をするのかを伝える。
  • 井原市について知っていることを出し合う。
  • 井原市の魅力について調べて発信するという学習課題を設定する。

情報収集

  • 身近な人が感じている「井原の魅力」は何かインタビューをする計画を立てる。
  • インタビューのマナーや言葉を確認して、練習をする。
  • 分担を決めて、それぞれインタビューを行う。
  • 結果をまとめる。
  • 自分たちが知らなかったものを簡単に調べてみる。

整理・分析

  • クラスで出し合ったり、インタビューをしたりして知った井原の魅力を整理する。
  • その中から、自分が調べたいことを決める。
  • タブレットを使い、調べ学習を行う。
  • 調べたことはメモに残していき、井原の魅力について知る。

まとめ・表現

  • 自分が調べてきた情報の中から、魅力として取り上げるものを選んでいく。
  • 分かりやすく、伝わりやすい発表資料にするにはどうしたらよいか考える。
  • タブレットの「スライド」で発表資料を作成する。
  • 発表練習をする。
  • 学級内でお互いに伝え合う。
成果

インタビューを通して、いろいろな考えを知ったり、人との関わりについて実践的に学ぶことができた。
自分たちの住んでいる地域に興味をもち,地域の良さに気づくことができた。

課題

地域の方と交流する機会が少なかった。もっと積極的に関わると良かった。

来年度に向けて

体験や見学から学べることが多いので,教員自身が地域と積極的に関わり,児童と地域をつないでいけるようにしたい。