ひとづくりのまち井原

 青野小学校・3-4年

青野の魅力再発見!

担当【田中 敬子】

課題設定1巡目

  • 青野のぶどう、葡萄浪漫館について知り、発信するために何ができるか考えよう
    ・知らないことも、たくさんあるな。
    ・もっとたくさんの人に、知ってほしい。
    ・たくさんお客さんが来てほしい。
  • 動画を作って、発信しよう!
    もっと、たくさんの情報がほしいな。

情報収集1巡目

  • 葡萄浪漫館の人にインタビューしよう
    ・どんなことをきこうかな。
    ・Zoom でインタビューするのは、難しいかな。
    ・たくさん分かったことがあるけれど、お客さんや農家の人は、どう思っているのか知りたくなった。

整理・分析1巡目

  • お客さんや農家さんにインタビューする方法を考えよう
    ・コロナ禍でも、できることはある!
    ・アンケートはどうかな?内容は?
    ・テレビで見た、インタビュー方法はできないかな?
    ・プロジェクトの名前も考えよう!

まとめ・表現1巡目

  • 葡萄浪漫館の人にプレゼンテーションしよう。実践しよう
    ・やりたいことをはっきりさせて、説明しよう。
    ・校長先生、教頭先生にも聞いてもらおう。
    ・もらったアドバイスを基に、やってみよう。

課題設定2巡目

  • どんな動画にすればよいかな
    ・「いいな」と思うCMからヒントをもらおう。
    ・井原放送さんに聞いてみよう。
    ・どうやってお願いすればよいかな?

情報収集2巡目

  • 井原放送さんに動画作りのコツをきこう
    ・知らなかったコツがたくさんあった。
    ・難しいところは、協力してくれるみたい。
    ・アンケートやインタビューで集めた情報も整理しておこう。

整理・分析2巡目

  • どの情報をのせるのかを決め、動画のイメージを考えよう
    ・○○と、△△の情報は必要だと思う。
    ・先に、○○を説明すると、分かりやすいよ。
    ・動画案ができたら、井原放送さんにプレゼンテーションしよう。
    ・アドバイスを基に、もう一度考えよう。

まとめ・表現2巡目

  • 動画を制作しよう
    ・青野のぶどう、葡萄浪漫館をもっと元気にするための動画を作ろう!
    ・楽しみだな。

課題設定3巡目

  • 動画の発信方法を考えよう
    ・動画は、どんなところで発信することができるかな?
    ・どうやったら、たくさんの人に、見てもらえるかな?
    ・せっかくなら、感想も聞いてみたいな。

情報収集2巡目

  • 発信して、感想を聞いてみよう
    ・葡萄浪漫館の人が喜んでくれた。
    ・井原放送さんに褒められた。

整理・分析2巡目

  • 葡萄浪漫館館からの宿題に応えよう
    ・葡萄浪漫館のことがたくさん分かったから考えられそう。
    ・自分たちにしか考えないことを考えよう。
    ・葡萄浪漫館さんへ伝えるために、プレゼンテーションの準備をしよう。

まとめ・表現2巡目

  • 葡萄浪漫館へプレゼンテーションをしよう
    ・自分たちの想いをきいてもらおう。
    ・喜んでもらえるといいな。採用してほしいな。
  • 1年間のまとめをしよう
    ・できるようになったこと、楽しかったこと、たいへんだったこと、たくさんあるね
成果

誰かに頼り、よりよいものを作っていくことの大切さを学び、実践することができた。
納得するまで話し合いを行い、チームで協力しながら学びを進めていくことを実践し、その困難さと楽しさを感じることができていた。

課題

第3の小単元が弱い。発信するための方法、場所等の検討が甘かった。第1の単元の際から触れておくべきだった。

来年度に向けて

複式学級のため、再来年は今回の成果物と同じでなくてもよい。児童が上にあげた成果を力としてつけることができれば、ポスターであっても、発表であってもよいと考える。