ひとづくりのまち井原

星に関する調べ学習

担当【西 洋人】

課題設定

  • 美星町でなぜ星空が有名になったのだろうか。
  • 個人で仮説を立てて、調べ学習をする。
  • 美星町の星空の魅力を伝えるにはどうすればよいか。
  • グループで、PR方法を考える。

情報収集

  • 個人の仮説を裏付ける情報をインターネットを使って収集する。
  • 地域の施設の人にインタビューをして情報を集める。

整理・分析

  • 調べたことをプレゼンにまとめる。
  • PR方法ごとにグループに分かれ、分担を考える。
  • 調べたことを動画、新聞、パンフレット、ポスターにまとめる。

まとめ・表現

  • 課題に対する現時点での自分の考えを、友達の前で発表する。
  • グループごとに作成したPR物を使って、美星町の星空の魅力を友達の前で発表する。
成果

美星町に住んでいる児童にとっても、新たな発見があり、美星町の魅力を再認識することができた。また、実際に見学・インタビューをすることで、美星町を盛り上げようを頑張っている人たちの気持ちに気付くことができ、自分たちにできることはないか考えることができた。

課題

学んだことをより多くの人に発信する機会があまりなかったので、その機会をつくることができればよかった。

来年度に向けて

PRしたものを地域の施設に掲示を依頼して、学習したことをより地域に発信できるようにする。